PHILOSOPHY

開校当初からの理念である
『自分が子供なら通いたい教室、
自分の子供なら通わせたい教室を創る』を追求して・・・
究永舎は2008年に開校した進学教室です。
究永舎という名は、Mr.Children の 『 I'll be 』 の中にある
“人生はいつもQ&Aだ 永遠に続いてく禅問答”という
歌詞からQ&Aの部分を拝借し、究極の教室作りに向け、
果てしなく続く自問自答・自己反省を繰り返しながら、
先生・生徒ともに究めようとする姿勢が永続的である
学び舎でありたいという願いからつけました。

また上記の理念は、教室運営を行っていく際の自身の思考、
並びに物事の判断の拠り所として常に軸に据えるものであります。

とどのつまり、その教室の良さや講師の良さなどは
教室数や合格実績で測れるものでは決してないと考えます。

また、昨今のような価値観の多様化、時代変遷の加速化などを
考慮すれば、およそ絶対的に良い教室や講師というのは
存在しないとすら言っても過言ではないでしょう。

そんな時代だからこそ、究永舎は敢えて
絶対的な理想の教室像や講師像は決めずに、
日々の仕事の中で常々理想とは何かを考え続け、
成長しようとする姿勢を大切にしたいと考えています。

そして究永舎生たちにも、自身の成長を
追求する姿勢を一番大切にしてもらいたいと願っています。

究極の教室を目指す日々は続きます。 

TOPへ戻る